スマホメニュー

ライフデザインアカデミー

メッセージ

ライフデザイン検定とは

幸せな結婚生活、幸せな人生を送っていただくために

近年結婚というものに対する考え方は大きく変化しています。
多様化していく社会の中で、男女ともに結婚という選択が自分の人生に必要か?
と疑問を持っている人も少なくありません。

時代とともに結婚のスタイルは変わっていくもの。
この検定では今の時代に必要な結婚の在り方と、ずっと変わらない結婚の本質を学ぶことで、
多くの男女に幸せな結婚生活、そして幸せな人生を送っていただくことを目的としています。

ライフデザイン検定で基礎知識を習得することにより、
さまざまな場面で結婚や家族の悩みを解決することができます。
また、さらに学びを深めることで、
ライフデザインプロフェッショナルとして活動することもできます。

ライフデザイン検定3級

受験資格

  • どなたでも受験できます

こんな方が対象です

  • ・結婚したいと思っているが、いい相手に出会えていない
  • ・自分の人生に結婚が必要かどうかわからない
  • ・結婚できないと悩む人にどんなアドバイスをしたら良いかを知りたい

受験内容

  • ・ライフデザインとは
  • ・未来デザインシートを作ってみよう
  • ・幸せに生きていくための自分軸
  • ・自分をご機嫌にする方法
  • ・自分と結婚との距離感を測る
  • ・地域・社会とつながった自分

3級合格者の中で、以下に当てはまる方は未来デザインナビゲーター認定講座の受講が可能です(別途研修があります)

結婚経験のある女性
ブライダル業界に従事されている方
・自治体などの少子化対策や地方創生の担当者様など

ライフデザイン検定2級

受験資格

  • どなたでも受験できます

こんな方が対象です

  • ・異性の気持ちが分からない
  • ・パートナーと喧嘩ばかりしてしまう
  • ・異性の上司や部下などと円滑なコミュニケーションが取りたい

受験内容

  • ・男女の心理の違いを知る
  • ・選ばれている男女の特徴
  • ・リーダシップと感情マネジメント
  • ・3:10:60:27の法則
  • ・第一印象で異性の心をキャッチする
  • ・文字のコミュニケーション

2級合格者の中で、以下に当てはまる方は男女の心理ナビゲーター認定講座の受講が可能です(別途研修があります)

結婚経験のある女性
ブライダル業界に従事されている方
・自治体などの少子化対策や地方創生の担当者様など

ライフデザイン検定1級

受験資格

  • どなたでも受験できます

こんな方が対象です

  • ・結婚しようと思っている相手がいる
  • ・すぐに離婚するようなカップルにはなりたくない
  • ・何年たっても幸せな夫婦でいたい

受験内容

  • ・家族の定義
  • ・恋愛と結婚の違い
  • ・離婚の原因となるもの
  • ・役割についてのイメージを共有する
  • ・夫婦はダブルス
  • ・パートナー1stという考え方
  • ・なぜ二人は結婚するのか?
  • ・夫婦であるということ
  • ・それぞれの価値観から第3の価値観を生む
  • ・二人のマリッジスタンスを確認する
  • ・夫婦の決算をしよう

1級合格者の中で、以下に当てはまる方は夫婦育成ナビゲーター認定講座の受講が可能です(別途研修があります)

結婚経験のある女性
ブライダル業界に従事されている方
・自治体などの少子化対策や地方創生の担当者様など

エキスパート専門課程

受験資格

  • 検定1級合格者LDCに入会している方

受験内容(コース)

  • 子育て
  • ・ライフデザインと子育て
  • ・首都圏の子育て、地方の子育て
  • ・子育て論基礎
  • ・親としての心構え
  • ・心と身体を育てる
  • ・コミュニケーション能力の基礎
  • ・妊娠から出産まで
  • ・0歳から3歳まで
  • ・4歳から7歳まで
  • ・7歳から10歳まで
  • ・ヘルプサポート曲線
  • ・思春期の子供への対応
  • ・子供のライフデザインを考える
  • 経済
  • ・ライフデザインと経済
  • ・首都圏と地方の家庭経済を考える
  • ・経済の成り立ち
  • ・浪費・消費・投資
  • ・サラリーマン思考からオーナー思考へ
  • ・なくなる仕事、残る仕事
  • ・仕事を生み出すという意識

試験の流れ

試験の流れ
購入はこちら
詳しくはこちら

認定講座について

それぞれの級の合格者を対象とした 認定を受けることができます。
ライフデザインアカデミーの認定ナビゲーターになることで、こちらで用意しているマッチングサポートシステムにて、時間や場所を問わずオンラインで仕事をすることが可能です。

  • 3級・未来デザインナビゲーター 2日10時間
  • 2級・男女の心理ナビゲーター 2日10時間
  • 1級・夫婦育成ナビゲーター 2日10時間

全てのナビゲーター認定を取った方は「ライフデザインプロフェッショナル」の称号が与えられます。

認定講座の受験の流れ

試験の流れ

第1回ライフデザイン検定 受験要項

試験日時

2018年3月3日(土)
3級/10:45~11:35(50分)
2級/13:00~14:00(60分)
1級/15:30~16:30(60分)

※ 試験開始15分前までにご着席ください。
※ 会場によっては、開始・終了時間に若干の変更がある場合がございます。

申し込み期間

2017年1月12日(金)~2018年2月9日(金) 締切厳守

実施都市

全国6都市
東京・横浜・名古屋・大阪・神戸・福岡

※会場は、各都市の中心部を予定しております。
詳細につきましては「受験票」でお知らせします。事前のお問い合わせにはお答えできません。

受験資格

年齢、経験などの制限はなく、どなたでも受験いただけます。

出題数

3級 45問 / 2級 60問 / 1級 60問

合格基準

正答率80%

受験票発送日

2018年2月12日(月)発送予定
受験票未着問い合わせ期間 2018年2月19日(月)~2月23日(金)

結果通知発送日

3月中旬

受験料

3級 6,480円(税込) / 2級 6,480円(税込) / 1級 6,480円(税込)
※ 各級の併願は可能です。

受験級について

3級、2級、1級とあります。2級は3級合格者が対象、1級は2級合格者が対象となりますが、すべての級は同じ日に受験ができます。
その場合2級に合格されても3級が不合格、1級に合格されても3級、2級が不合格ですと該当級の合格は保留となります。
※各級別々に申し込まれた場合はそれぞれ別の会場になる恐れがありますのでご注意ください。

その他

試験形式
試験は選択解答式及び筆記回解答式です。

受験級について
2級と1級があります。1級は2級合格者が対象となりますが、2級と1級は同じ日に受験ができます。その場合1級に合格されても2級が不合格ですと1級の合格は保留となります。
※ 各級別々に申し込まれた場合はそれぞれ別の会場になる恐れがありますのでご注意ください。

注意事項
お身体の不自由な方など、会場や試験方法に配慮が必要な場合は、必ず申し込み時に検定事務局(03-6452-4114)までご連絡ください。事前申請がない場合は対応できません。
※ 受験票未着問い合わせ期間内に問い合わせがなく受験ができない場合、LDAでは一切の責任を負いません。
申し込み後の受験級や受験会場の変更、取り消し、受験料の返金および次回への振替は一切できません。