スマホメニュー

ライフデザインアカデミーとは?

家族の作り方を、学んだことがあるという方はいるでしょうか?

恐らくほとんどの人が「家族を作る」為に必要なことを、何も学ばずに結婚し、夫婦となり親になったりしていると思います。



そして、結婚後にすれ違いや問題が起こった時

「こんなはずじゃなかった」「どうしたらいいんだ」

と悩んだり、苦しんだり、果てには「離婚」という選択をしてしまう。。。



今現在の日本の離婚率はとても高く


「3組に1組」が離婚をしていると言われています。



その離婚の原因の上位にいつもあるのは「性格の不一致」です。


性格の不一致とは、つまり「価値観の違い」と言えると思います。



この価値観の違いについては、結婚前にお互いの違いを知り、乗り越え方を学ぶ事で


ほとんどのケースがもめることなく回避できることばかりです。



なぜ人は、人生の一番の基盤となると言えるであろう「家族」を学ばずに家族を持つのでしょう?


答えは簡単です。



「家族」というものには答えがないからです。



人それぞれ幸せを感じるポイントが違い、考え方も違い、生きる目的も違います。

違うものに対して「これが共通の価値観である」と掲げる事は難しく

「こういう家族になりましょう」という目標を掲げても、受け取り方に違いがでてきます。



ですが「これが家族の定義である」と言える指針があったらどうでしょう?



結婚している、していない、子どもがいる、いない、血がつながっている、いないに関わらず

「このように関われる関係が家族である」という定義があったとしたら。。。

今の人間関係を少しだけ見直し、改善していけるきっかけになるのではないでしょうか。




ライフデザインアカデミーは、「幸せな結婚生活の定義」を掲げ、共通の指針を持って

家族関係を作り上げていくメソッドを世の中に提唱していくために作られました。




離婚率の上昇、少子化、晩婚化、様々な家庭問題…

世の中に渦巻く、「家族」という関わりにまつわる様々な課題に対し

「結婚を学ぶ」という選択肢を作る事で、違いを作っていきたい。そう考えています。

その1「男性」

その2「女性」

その3「夫婦・カップル」

その4「親子」

家族を大きく4つに分けると「男性」「女性」「夫婦・カップル」「親子」という要素に分けられます。

家族という関わりをより良いものにしていくには


それぞれの要素の特徴と役割

を理解することがとても重要です。。

それぞれの要素の違いを知り、お互いの立ち位置を理解しないと、
家族関係に大きな歪みが生まれやすくなってしまいます。

4つの要素の根本的な違いを理解し、その上で夫婦や親子といった関わりについて学ぶ、
それが幸せな家庭を気づいていくために必要なことではないだろうかと考えます。



ライフデザインアカデミーは、主に「研修・講演事業」「認定講師育成事業」を通じて「結婚前教育」や「家族教育」をたくさんの方にお届けしていきます。

法人概要

団体名 一般社団法人ライフデザイン・アカデミー
代表者 吉村みか
所在地 東京都 港区 南青山二丁目2番15号 ウィン青山1214号
事業内容 ライフデザインセミナーの企画・運営
ライフデザインセミナー講師の育成・派遣
マリッジスタンスワークブックの企画・販売
マリッジスタンスセミナーの開催
マリッジスタンスアドバイザーの育成・派遣
書籍の企画・制作・販売
結婚相談所の運営及びコンサルティング
地域活性化のためのイベント企画・運営
ITを活用した結婚支援システムの企画・開発・運営
理事 5名